★キューバ4都市・欲張り周遊ツアー★羽田発7日間!エアーカナダ航空で行く!ハバナ・バラデロビーチ・トリニダ・サンタクララなど【全食事&日本語ガイド付き】~デラックスホテルプラン~

アレンジ何でもご相談下さいませ♪

  • 風情ある町並み/ハバナ/イメージ
  • コンガやソン、サルサといった本場のキューバ音楽に触れよう♪/イメージ
  • ハバナ旧市街(オールド・ハバナ)と要塞群/イメージ
  • カリビアンブルーの青い海/バラデロ/イメージ
  • ビーチサイドにもバーがあるのでカクテル片手にノンビリできます/バラデロ/イメージ
  • サトウキビプランテーションの拠点として繁栄した古都、トリニダー/イメージ
  • 時間が止まったかのような町/トリニダー/イメージ
  • キューバ革命の際に、チェ・ゲバラによって解放された町サンタクララ/イメージ
  • チェ・ゲバラの銅像/イメージ
風情ある町並み/ハバナ/イメージ
  • 風情ある町並み/ハバナ/イメージ
  • コンガやソン、サルサといった本場のキューバ音楽に触れよう♪/イメージ
  • ハバナ旧市街(オールド・ハバナ)と要塞群/イメージ
  • カリビアンブルーの青い海/バラデロ/イメージ
  • ビーチサイドにもバーがあるのでカクテル片手にノンビリできます/バラデロ/イメージ
  • サトウキビプランテーションの拠点として繁栄した古都、トリニダー/イメージ
  • 時間が止まったかのような町/トリニダー/イメージ
  • キューバ革命の際に、チェ・ゲバラによって解放された町サンタクララ/イメージ
  • チェ・ゲバラの銅像/イメージ
旅行代金
384,000円~424,000円(燃油(目安)込み料金)
旅行代金:380,000円~420,000円
燃油目安:4,000円
旅行日数 7日間 ツアーコード 2CUBA3-ACT
出発地 羽田 食事条件 朝食5回、昼食4回、夕食5回
航空会社 エア・カナダ(指定)
宿泊ホテル ナショナル デ キューバ 、メリア コイバ 、メリア ハバナ 、フォー ポイント バイ シェラトン ハバナ 、イベロスター パルケ セントラル 、サンタ イザベル 、パラシオ デル マルケス デ サンフェリペ イ サンティアゴ デ ベフカル (いずれか)
メリア ラス アメリカス 、メリア バラデロ 、イベロスター バラデロ 、パラディスス バラデロ リゾート & スパ 、メリア マリーナ バラデロ 、メリア ペニンシュラ バラデロ(旧トリップ ペニンシュラ バラデロ) 、グランド メモリーズ バラデロ (いずれか)
ラス クエバス 、アンコン ホテル 、ラ ロンダ (同等クラス)
  • 航空会社指定
  • 食事つき

お申し込みされるお客様は、本ページの保存をお勧めいたします

コースのポイント

キューバ随一のリゾート都市バラデロ。
カリブ海の宝石と称されるだけあって、半島に入った瞬間に目の前に広がる海の青さは
これぞそカリビアンブルーと心の中で叫んでしまいます。
ホテルはオールインクルーシブで飲み物も付いているので、チェックイン後にまずは乾杯♪
目の前に真っ青な海を眺めつつ、プールサイドでのんびりするなんてものすごい贅沢を満喫しましょう!

カリブ海域において最大の都市ハバナ。
旧市街と新市街にわかれており、どちらの街並みも美しく魅力がいっぱいつまっております!
カリブ最強の砦と言われた要塞に守られた旧市街。
そこには美しく立派なコロニアル建築が建造されています。
新市街にはノーベル賞作家ヘミングウェイゆかりのポイントが現在もなお、数多く残っているのです。

世界遺産の美しい古都トリニダ。
16世紀にサトウキビで栄えた古都で、当時の姿をとどめる旧市街と、
かつてのサトウキビ畑ロス・インヘニオス渓谷とを合わせて世界遺産とされている。
見どころはやはり旧市街。石畳の小路を囲んで立ち並ぶ小さなコロニアル建築が特徴的だ。
時を経た今はかわいらしいパステルカラーに彩られ窓の奥では今でも野菜が売られていたりする。
おしゃべりをしながらコットンリネンを編んでいたりと人々の素朴な生活を垣間見ることができる。
中心はマヨール広場。歩いて廻れば1時間もいらないほどの小さな街だがキューバを代表する観光地のひとつ。

☆キューバ4都市周遊!ハバナ・バラデロビーチ・トリニダ・サンタクララ

☆デラックスクラスのホテルを利用!

☆全食事付き!

☆安心の日本語ガイドがご案内させていただきます♪

☆エアカナダ航空(スターアライアンス)羽田発着ですので全日空で日本各地からご出発可能です。料金はお問い合わせ下さい。

※キューバの治安について
置き引き・スリ
主に狙われれるのは現金やデジタルカメラで、バッグそのものを奪い去っていく場合もあります。
夏のハバナ市郊外のプラヤ・デル・エステでは特に注意が必要です。海に夢中になりすぎないようにしましょう。
その他にもレストランやホテル、ディスコ、移動中のバスなどでも気を付ける必要があります。貴重品はしっかりと身に着けておきましょう。

両替詐欺
「有利なレートでドルを換金してあげる」などと声をかけて、旅行者を騙す詐欺です。
換金は、銀行や正規の両替所「CASA DE CAMBIO」やホテルで行い、換金後は、その場で必ず確認しましょう。

薬物犯罪
キューバ政府は、麻薬に関して厳しく取り締まっているので、知らない人から荷物を預かったり、
安いタバコがあるからと誘ってくる人には相手にしないようにして、誤った疑いをかけられると大変です。

オプショナルツアーをご用意しておりますのでお気軽にお問合せ下さい
ご旅行内容のアレンジ・ホテルのアップグレード等のご相談もお気軽にお問い合わせください。

ツアー日程

日程 スケジュール 食事 宿泊地
1 夕方:羽田空港発→トロント経由→ハバナへ
~~日付変更線通過~~
夜:ハバナ到着後。ホテルまで現地係員がホテルまでご案内させていただきます

■■滞在ホテル(選択不可)■■
・ナショナル デ キューバ
・メリア コイバ
・メリア ハバナ
・キンタ アベニダ
・イベロスター パルケ セントラル
・サンタ イザベル
・パラシオ デル マルケス デ サンフェリペ イ サンティアゴ デ ベフカル

<ハバナ泊>
夜:○
ハバナ
2 終日:ハバナ市内観光へご案内致します。

☆観光予定地
革命広場・アルマス広場・カテドラル広場・モロ要塞・カピトリオ・コヒマル村・
ヘミングウェイ博物館・コッペリアアイス試食・ハバナ・クラブ蒸留博物館

※ヘミングウェイ博物館は日曜及び雨天時は休館になります。
※モロ要塞は月曜はお休みで代案で革命博物館にご案内いたします。

<ハバナ泊>
朝:○
昼:○
夜:○
同前日
3 混載車にてバラデロビーチへ

<バラデロビーチ泊>

■■滞在ホテル(選択不可)■■

・メリア ラス アメリカス
・メリア バラデロ
・イベロスター バラデロ
・パラディスス バラデロ リゾート & スパ
・メリア マリーナ バラデロ
・メリア ペニンシュラ バラデロ
・グランド メモリーズ バラデロ
朝:○
昼:○
夜:○
バラデロ
4 混載車にてトリニダーへ

<トリニダー泊>

■■滞在ホテル(選択不可)■■

・ラスクエバス
・サンクティスピリッツ
・ホテルラウル
・アンコン
・トリニダデルマル
・コスタスル
・ラロンダ
・B&B(民宿)
朝:○
昼:○
夜:○
トリニダー
5 終日:トリニダ・サンタクララ観光へご案内致します。
☆観光予定地
市立博物館・カンチャンチャラ(1ドリンク付)・砂糖黍の谷・サンテシマ教会広場・マナカ・イスナガ・チェ・ゲバラ霊廟・サンタクララ革命広場

※霊廟かは政府の指示により急遽休館・閉鎖の場合がございます。
※市立博物館とはロマンティコ博物館またはカンテーロ博物館になります。

サンタクララからハナバへ移動

<ハバナ泊>
朝:○
昼:○
夜:○
ハバナ
6 朝:現地係員がホテルから空港へお送り致します。
ハバナから空路トロント経由で成田もしくは羽田空港へ
~~日付変更線通過~~
朝:○
機中泊
7 夕方~夜:羽田空港に到着。お疲れ様でした!
記載されている時間帯は目安となり、現地諸事情により変更になる可能性がございます。予めご了承下さいませ。

旅行条件

出発地 羽田
食事 朝食5回、昼食4回、夕食5回
添乗員 なし (現地にて日本人又は日本語の話せるスタッフがお世話致します。)
利用航空会社 エア・カナダ(指定)
座席クラス エコノミー
マイレージ
最少催行人数 1人 
旅行日数 7日間

利用予定ホテル

ホテル名 ナショナル デ キューバ 、メリア コイバ 、メリア ハバナ 、フォー ポイント バイ シェラトン ハバナ 、イベロスター パルケ セントラル 、サンタ イザベル 、パラシオ デル マルケス デ サンフェリペ イ サンティアゴ デ ベフカル (いずれか)
一室利用人数2名1室
ホテル名 メリア ラス アメリカス 、メリア バラデロ 、イベロスター バラデロ 、パラディスス バラデロ リゾート & スパ 、メリア マリーナ バラデロ 、メリア ペニンシュラ バラデロ(旧トリップ ペニンシュラ バラデロ) 、グランド メモリーズ バラデロ (いずれか)
一室利用人数2名1室
ホテル名 ラス クエバス 、アンコン ホテル 、ラ ロンダ (同等クラス)
一室利用人数2名1室

お申込みに関して

申込み期限 出発日の11日前まで販売を行っております。※上記が休業日の場合、その前の営業日までとなります。

お申し込みされるお客様は、本ページの保存をお勧めいたします

旅行代金(カッコ内は子供料金)

お問合せ・お申込みは、出発ご希望日の旅行代金をクリックしてください
カレンダー | [

燃油サーチャージについて

以下の燃油サーチャージが別途必要になります。
【2017/08/17~2018/09/30】※2017/08/17現在目安金額
大人:4,000円 子供:4,000円
※原油代金の変動により、増減する可能性がございます。ご了承下さい。

※燃油サーチャージとは、燃油価格の変動に伴い、価格が一定水準に戻るまでという一定期間・条件の下で、各航空会社が国土交通省に燃油特別付加運賃・料金 (燃油サーチャージ)として申請し認可されたものです。また、表示されている燃油サーチャージの料金は、将来に向け確約されているものではなく、原油相場(主にシンガポールケロシン航空燃油価格)と航空券発券の時期により燃油サーチャージは増減致します。詳細はスタッフまでお問い合わせください。

別途必要費用

現地出入国税 販売店徴収
お問い合わせ下さいませ
詳細はこちらをご確認ください。
空港施設利用料 販売店徴収
大人:2,670円
子供:1,380円
詳細はこちらをご確認ください。
料金備考 ※キューバのホテルは大変混み合っております。旅行時期によっては現地回答に3~5日間くらいお時間を頂く場合がございます。

※乗継地でのご搭乗手続きはお客様自身で行っていただきます。

※原則、3名1室不可です。


■延泊料金:最終泊ハバナのみ:スタンダード クラス33,000円

■一人部屋追加代金:お問い合わせ下さい。

■帰国日追加代金(減・延泊の際にかかります)
 復路:現地発が(金)(土)の場合は、7,000円増しとなります
!重要説明 ※キューバツーリストカードの取得が必要です(弊社代理申請も¥10800にて承ります。)
<キューバ>ビザ:観光目的で30日以内の滞在は不要ですが、ツーリストカードが必要。
・パスポート残存有効期間:入国時3ヶ月以上必要。

※2016年3月よりカナダ入国・乗継に際し電子渡航認証システム(ETA)の申請が義務化されました。
ETA認証画面(パスポートデータの記載があるページ)の印刷をし、ご出発時には必ずご持参下さい
(弊社代理申請も¥5400にて承ります。)
<カナダ>ビザ:最大6ヵ月以内の観光は査証不要。
 原則として電子渡航認証 eTAの取得が必要
・パスポート残存有効期間:カナダ出国予定日+1日以上。
注:外国籍の方はカナダ大使館にお問い合せください。

※キューバをカバーした海外旅行保険の加入が必須です(米系保険会社適用外/ご旅行時英文証券持参)。弊社契約代理店である東京海上日動の海外旅行傷害保険も適用航空会社です。弊社ホームページよりオンラインでご契約をいただいた後にTEL:03-5537-3498(東京海上日動火災保険株式会社)に英文証券書の送付をご依頼ください。

旅行企画・実施・お問合せ

住所 東京都品川区東五反田5-27-10 ロイヤルハウス2階
登録番号 観光庁長官登録旅行業第1338号(第一種旅行業)
加入旅行業協会 一般社団法人日本旅行業協会 正会員(JATA)
問合せ先 株式会社ヴァリューワールド
営業時間 (月)~(金)10:00-19:00
    (土)10:00-15:00
休日 日曜日・祝祭日・年末年始
取扱管理者 竹内 伸行
電話番号/FAX番号 03-5791-1200 / 03-5791-1201
旅行条件書 ヴァリューワールド海外募集型企画旅行条件書
※大切なご案内です。お申込み前に必ずご一読下さい
ツアーコード 2CUBA3-ACT
※ご予約・お問合せの際は、ツアーコードをお伝えください

お申し込みされるお客様は、本ページの保存をお勧めいたします

キューバ・ハバナのおすすめツアー

おすすめコンテンツ

ヴァリューワールドコラム